音楽やDTM、動画やWEBサイトお役立ち情報を中心にお届けしたいと思っております。

③動画のサムネイルを追加する

 
この記事を書いている人 - WRITER -

動画のサムネイルを使用すれば、YouTube をブラウジングするユーザーに動画の内容を伝えることができます。動画のアップロードが完了すると、自動的に生成された 3 種類のサムネイルの中からお好きなものを選択できます。独自のサムネイルをアップロードすることもできます。

動画のサムネイルを追加または変更する

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューで [動画] を選択します。
  3. タイトルまたはサムネイルをクリックして動画を選択します。
  4. 自動生成されたサムネイルを選択し、[保存] を選択します。

動画のカスタム サムネイルを作成する

カスタム サムネイルをアップロードするには、確認済みのアカウントが必要です。

新しい動画

アップロード
  1. [作成]  次に [動画をアップロード] を選択して、動画をアップロードします。
  2. アップロードの手順を進めると、[詳細] タブに、サムネイルのアップロードを選択するオプションが表示されます。
ライブ配信
  1. [作成 次に [ライブ配信を開始] を選択します。
  2. ライブ配信の詳細を入力して、[次へ] をクリックします。
  3. ライブ管理画面でサムネイル用の写真が撮影されます。
  4. このサムネイルを変更するには、サムネイルにカーソルを合わせて、[カスタム サムネイルをアップロード] を選択します。
アップロード動画
  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューで [動画] を選択します。
  3. タイトルまたはサムネイルをクリックして動画を選択します。
  4. [サムネイル] で [サムネイルをアップロード] を選択します。
  5. カスタム サムネイルとして使用するファイルを選択します。
  6. [保存] を選択します。

カスタム サムネイルを追加した後、カーソルを合わせてその他アイコン  をクリックすると、そのサムネイルをダウンロードまたは編集できます。

カスタム サムネイル

画像サイズと解像度

カスタム サムネイル画像は、できるだけサイズの大きいものにしてください。埋め込みプレーヤーのプレビュー画像としても使用されます。以下のようなカスタム サムネイルにすることをおすすめします。

  • 解像度: 1280×720(最小幅が 640 ピクセル)
  • アップロードする画像ファイル形式
  • : JPG、GIF、PNG など
  • 画像サイズ: 2 MB 以下
  • アスペクト比: できるだけ 16:9 を使用する(YouTube プレーヤーやプレビューで最もよく使われるため)

※カスタムサムネイルをアップするには電話番号とSMSを使用した承認が必要です。

補足:今クリックされているサムネイル

みなさんはYouTubeを見る際、何を基準に視聴していますか?多くの方は、まずサムネイルを見て魅力的だと感じるものを選ぶのではないでしょうか。

魅力的なサムネイルを作ることができれば、より多くの人がその動画を見たいと思ってくれます。実は、見られるサムネイルには共通した傾向が存在します。そこで今回は、思わずタップしたくなるサムネイルの傾向と制作ポイントをご紹介します。

YouTubeが自動生成するサムネイルを設定していませんか?

もしそうであれば、それは非常にもったいないことです。なぜなら、YouTubeを使う視聴者の多くは魅力的に作られたカスタムサムネイルを好む傾向にあるからです。

サムネイルは視聴者にひと目で動画の内容を伝え、「動画を見たい!」と思わせるとても重要なものです。つまり、その動画の“”となるわけです。

魅力的なサムネイルが設定できているとクリック率が高まり、より多くの視聴者に見てもらえる可能性が増えます。そのためカスタムサムネイルが、動画の視聴回数を上げるためにとても重要な役割となってきます。

あくまで憶測となりますが、共通して言えることは

・画像で状況を伝える
・文字は必要最小限にとどめる

この二点に尽きるのではないでしょうか。

クリック率アップが見込める制作ポイントとしては以下となります。

 

・人が画像全体の7割以上を占めるようにする
・出演者の名前は普段見ている人であれば分かるためサムネイル情報から削除
・その代わりテーマやキーワードを前面に押し出す
・メイン視聴ターゲットのため文字の表記にも注意

・トップYouTuberのサムネイルは、画像で状況を説明し、文字は必要最小限にとどめる
・サムネイルのクリック率が上がると直接的な視聴回数の増加が見込めるが、YouTubeによるおすすめに乗り易くなり副次的な視聴回数アップも期待できる。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 売るべきものはこれだ!! , 2020 All Rights Reserved.