音楽やDTM、動画やWEBサイトお役立ち情報を中心にお届けしたいと思っております。

20200213

2020/05/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

高円寺純情商店街と山形飯豊町とのコラボ米。
最近高円寺で話しかけた人が山形の人だった確率高く、理由は現在調査中です。

家でなにかアイディアが浮かんだり
作業がはかどった時が一回もないな。
風呂や寝るとき意外。
よし、家は開け放ってギャラリーと位置付けて立ったまま歩きながら仕事しよう。
って思いついたのはやっぱり起床の瞬間だしな。

駅前に子ども達の夢がかかっているので、勝手に表彰したいと思います。夢はより具体的にであるほど叶うデータがあります。
例『ACミランに入って10番でプレーしたい』優秀賞→ポジティブ思考。菅田将暉賞
→服がほしい。世渡り上手賞
→先生のような先生になりたい。高円寺賞
→阿波おどりを覚えたい

子供の頃魚屋さんになりたくてですね。親父に連れられて行った下町の幼なじみの栄吉さんて人が気前よくて、コート着てすかした大人より魅力的に見えたんですわな。

で、小学校の学芸会のお芝居で魚屋の役があって、コイツアやるしかねえなって。なりたいんだもんよ、おれしかいねぇよと。ところが立候補者が他に二人候補がいて、オーディションすることになったわけです。セリフ覚えて実演形式ですね。『ヘイいらっしゃいいらっしゃい、新鮮な魚が目白押しだよ!』みたいなやつですわな。オチはわかってますね、言わないでくださいね、落とされまして。そんときゃああのクソセンコーって呪ったね。引っ込み思案になったのはぜんぶそのせいでございます。

人生百年、今からでも遅くはねぇと、これから毎晩魚屋の練習します。

スーパーオルガリズムのオロノがラジオで『渋谷キライゴミの街だよ』って言ってましたがたぶん根拠がある。
若い人は渋谷にランド的な幻想を見てる気がする。一回台北や香港に行って自ずから爆発してクロスオーバーしている現代の若い創造性に触れてみたら早いんすよね。

今日もCDを聞きましたがメジャーコードからすぐマイナーチェンジするパターン多すぎ。アデル方式。メジャー~マイナー~マイナー~メジャーの時もあるけど~マイナーマイナー~でもメジャーだよね~みたいな。うるせえぞと。全部メジャーで作ってサランヘヨとだけ唱える勇気のある人が少ない。

InstagramがSNSの中でボクは誉めちぎってるかというと、音楽で言うと音楽と画やビジュアルの内容が一致してないと信用が得られず、売れません。それをコントロールするのはハードル高い。インスタは画で内容を見せて、キャプションがある事で人と成りを伝え、誰でも芸術家、誰でも写真家になり得る。

槇原さんは、昨年2回くらいお見かけしたけど(テレビで)妙に腰が低かった。若いアーティストを挙げてさん付けでリスペクトしたり。

これは長い間世間が槇原さんを許しておらず社会復帰できなかったのではないか。

アーティストは繊細ですから、するとまた心の安定を求めて何かしらに依存する。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 売るべきものはこれだ!! , 2020 All Rights Reserved.