音楽やDTM、動画やWEBサイトお役立ち情報を中心にお届けしたいと思っております。

lofi hiphopを作ってみた。作り方も書き記しました

2021/01/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近夜lofi hiphopを聞いて寝てます。

仕事のBGMでもLofi 的なミックスをパクって取り入れてます。

Lofi って最近聞くけど見るけどなんじゃろな、となじみのない方や知ってる方にも、概念や実際の作り方のかゆいところについてのまとめてみようと思いましたので、書き記します。LOFI-HIPHOPってなんだ?という所から。。

lofi hiphopって何?

日本でも作業用BGMなどという検索ワードが使われるように、米国では「study mix (勉強ミックス)」などの検索ワードが作業用の音楽を探すために使われてきました。最近そういったワードで検索すると目立つのが「lo-fi hip hop」系のミックスです。私も良く作業中、寝るときに聴いています。このジャンルは海外ではchillhop(チルホップ)、

chillhopの発祥は諸説ありますが薬パーティーなどので聞くリラックス音楽で、近年は学生をはじめ国内外でオシャレなミュージックとして広まってきました。日本でも、jazzy hip hop(ジャズィーヒップホップ)などが2000くらいから流行してきました。カフェなどでかけっぱにすることでとりあえず店内をオシャレにできます。

近年起こってきたのがそれを主体とするスタイルのlofiムーブメント 。

lo-fi(ローファイ)とはlow fidelityの略で、ノイズなどが加えられ、レトロな雰囲気が漂う音楽のことを指します。lofi hiphopとはそのローファイの要素があるヒップホップ音楽を一般に表します。90年代HIPHOP黄金期のリサンプルものが多いです。近年ヒップホップといっても様々なジャンルが生まれ、ローファイヒップホップはピアノが使われていたり、インストルメンタル(ヴォーカル無)なものも多く、比較的静かで集中を促すものが多いです。スタバで聴いたらオシャレなんではないでしょうか。

lofi hiphopはこんな音楽です

 

 

SNSの発達により広まったLofi hiphop

2015年位からSoundCloudなどでじわじわ広まり出したlofi hiphop。要素的に、90SのヒップホップサウンドのサンプリングをベースとしたLO-FIな音作りが特徴。ラップよりもビートを重視したインストがベースであらゆる音楽からサンプリングした心地よい音で、BGM的なヒップホップなので作業用BGMとして需要があります。

2000年前後のカフェブームに伴いBGMも同様に様々なカフェBGMのスタイルが生まれました、lofi hiphopは元ネタはサンプリングであることも多いですが、現在となっては懐いオールドスクール的な空気をリサンプルすることで文字通りLOFIな空気になります。

はたまた近年、SoundCloudやYouTubeなどで気軽に投稿・視聴できたりするので需要が増え、クリエーターもBandcampで売れたりするので需要と供給の流れができつつあります。
SNSで自然と拡散していき世界中に音楽を発信できる。そういう成り立ちで出来上がったジャンルは、メディアやレーベルを通り越して、直接視聴者に広まっている、空間演出しているジャンルと言えます。

Lofi hiphopはYouTubeLIVEで広まりつつある

YOUTUBEがLIVE配信できるようになり、音楽を流すラジオ的なチャンネルも増えてlofi hiphopのチャンネルは爆発的に増えてきました。人気動画の特徴はジブリや日本のアニメアイコンが読書したりチルいアイコンが特徴です。

YOUTUBELIVE配信ではメローでチルいヒップホップが色々流れていて、夜中にこれを聴きながら寝るのがオシャレかつチルいです。勉強や作業、料理なんかしてるときなんかにも良い。

Jazzy HIPHOPとかLounge HIPHOPとかが海外の大学生などから広まっていきました。

オリジナルのHIPHOPともまた趣向が違うと思いますが、なんや面白そうやね、というクリエーター方に

Lo-Fi HIPHOPに関していくつか私もメリットや特徴をまとめてみます。

 

Lo-Fi HIPHOPの特徴・メリット

ラップをする必要がない

ラップのスキルを必要としません。英語も覚えなくていいです。日本人も活躍できると思います。

高音質・最先端である必要がない

サンプリングの素材はLOFAIと感じるものであればなんでも使用している感じがあります。映画やアニメのセリフ等。ビートは90年代のリサンプリングっぽくて凝ったものは少ない感じです。古いサンプリングネタをDIGるのが好きな人も乗っかれるブームだと思います。

YouTube動画の再生回数・時間を稼げる

もしLofi音源を沢山作ったら、YouTube動画でライブ中継しっぱなしにしていれば、ファンが出来ればかけっぱにしてくれることでしょう。これによってアクセスや再生時間を稼げ、広告収入を得る事ができます。

おお!これはすごい。早速作ってみようではないか!!と言う方に作りかたも紹介します。

 

Lo-Fi HIPHOPの作り方

 

Lo-Fi HIPHOPあの特徴的な日本のアニメのGIFFはどこから手に入れてくるのか。

こんなサイトでたくさん落ちていました!!

https://gfycat.com/gifs/search/lofi

後は”LOFI GIF”などで検索すると出てくるのでご参照ください!

 

Lo-Fi HIPHOPで必要な機材は?!

SP-404やMPCをずっと使ってきた身としては、特にいりません。

お手持ちのフリーソフトてマックならガレージバンド等でlofiエフェクト的な効果を入れれば作れますが、弘法筆を選ばない話でもあり、DTMの要領を得ていないと困惑するかもしれません。でもできはします。

最近ではMPC ONE、MASCHINE MK3などがもしあれば量産できます。

※機材コーナーは追記予定。待ちきれない方はメッセージでもお答えします!

Lo-Fi HIPHOPでの編集のざっくりとした手順
  1. 古いビートをどこかからダウンロードします。
  2. ネタ音源を用意します。
  3. 巧みに組み合わせます。

こんなものです。

※ビート、音源の見つけかた追記予定です。

 

だいぶハショリましたがこんなものができます。

 

Lofi hiphopを作ってみた。

Fly me to the Moon – Lofi/Jazzy hip hop[First take]

 

美空ひばり/リンゴ追分 Lofi/Jazzy hip hop – beats and melody to relax/study to

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. BUD641 より:

    Thank you!!1

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Kの音楽工房 , 2021 All Rights Reserved.