音楽やDTM、動画やWEBサイトお役立ち情報を中心にお届けしたいと思っております。

取れないトイレの黄ばみの固まり黄ばみ。 落とす方法

2020/05/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

取れないトイレの黄ばみの固まり黄ばみ。 落とす方法ないですか?
独身男性1人暮らし。。トイレをしばらく放置してきました。 ポリバケツに熱湯を入れてゴム手袋して激落ち君とクレンザーで力一杯ゴシゴシしましたが・・・70%くらいしか落ちません。。

カッターナイフで便器に付着してる黄ばみの固まりを削ったりもしました。。黄ばみの固まりうまいこと削り落とせません・・・

黄ばみの固まりを溶かすような洗剤とかないですか? 他に良い方法とかないものでしょうか?

 

ということで調べてみました。

 

トイレ汚れには、①酸性と②アルカリ性の汚れが混在します、
薬剤を的確に合わせて使用しないと無駄になり綺麗に落とす事が困難です。

①の場合。
トイレの黄ばみや、汚れは、
カビキラー・ドメスト・キッチンハイター・強力トイレハイターなど
「塩素系漂白剤」で落ちると思います。
壁等の壁面は浸け置きしにくいので下記のようにします、
水面部は、自然に吹き付けた薬剤が溜まります。

普通は吹き付けて10分程すると、また吹き付けてを繰り返して
20分~40分ていどで汚れが溶解するのですが今回は、
①、頑固な場合は、これの強化した方法を行います。
1、汚れ部分に、上の薬剤を吹き付ける。
2、トイレットペーパーを便器に垂らして、その上から「塩素系漂白剤」を吹きつけます。
3、汚れ部分に全てに貼り付ける、重なっても良いです。
4、30分程度そのままに置いておきます、途中で乾かないように
何度か、薬剤の吹き付けを追加してください。
(何度も吹き付け、湿布時間を伸ばすと、より効果があがります。)

5、暫らくすると汚れが溶解し始め、トイレブラシなどで擦れば落ちやすく
なっています。
**相当頑固な場合など、ブラシだけで落ちにくい場合は、台所のクレンザー
やクリームクレンザーを使いブラシやスポンジで擦り落とします。
・・・・
泡タイプの方が少しでも壁際に残り 「付着し」 使い良いですが。
泡が無くても他の漂白剤系を何度か掛けていれば、水面にも溜まるし効果は十分にあります。
【注意 1】
頑固な汚れの塊が水面の中にあるのでしたら、
キッチンハイターをタップリと流し込んで30分~60分ほど置いてから
トイレブラシなどで擦り取ってください。
または、『便器の底、水溜まり部分はタップリと薬剤を投入するか?
ラバーカップでポコポコして水を抜いてから、薬剤の漬け置き
をするかですね。』
②、の場合。
【注意 2】
黄色の汚れは、塩素系漂白剤(アルカリ性)で落とすのが常道ですが、
>> もし、尿石の塊でしたら、<<
塩素系漂白剤(アルカリ性)の薬品では落ちません。
この場合は、サンポールなどの酸性品を使用します。
サンポールをタップリと流し込んで30分~60分ほど置いてから
トイレブラシなどで擦り取ってください。
②、頑固な場合は、これの強化した方法を行います。
上の①と同じ方法をサンポールで行います。

**** 注意 混ぜるな危険 ***
上記薬剤のキッチンハイターなどの漂白剤系(塩素系)と、
トイレ用洗剤サンポールなどの (酸性品)と併用 禁止です、
どちらにも、混ぜるな危険と表示されています。

***** 酸性系+塩素系= 危険なガスが発生します。******
台所用は、塩素系の物が多くて、
トイレ用は、酸性と塩素系(アルカリ性)の両方があります。

☆★【注意 3】☆★
①と②の薬剤を変えて、続けて洗浄を行う場合は、
前の薬剤を全て洗い流してから次の薬剤に移ってください。

【どうしても取れない黄ばみや汚れは、(プロの行う研磨を)
1200~1500番程の耐水ペーパーで汚れ部分を磨きます、
この番号のペーパーなら、傷は付き付き難いです】

どうぞ、気を付けて、お使いください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 売るべきものはこれだ!! , 2017 All Rights Reserved.